« 脱毛エステ、こんな風に始まります! | ホーム | 海の恵みで美肌パック »

2012年11月26日

自動車の登録について

引越しをする場合、自家用車があれば一緒に引越しをするのが普通です。近所に、管轄とは全く異なる登録ナンバーの車を見かけることがあります。このような場合、引越しによって手続きをしないまま載っているケースがあります。引越しによって自動車の登録変更は必要ないのかというと、そんなことはありません。必ず変更手続きは必要です。車検証の住所変更、車庫証明、管轄の陸運局によってはナンバーの変更の手続きも必要になります。いつまでも登録変更をしないでいると、廃車や事故が遭った場合に手続きが面倒になりますので、さっさと手続きをしてしまう方がよいでしょう。
住所が変わってもナンバープレートが必ず変更になるわけではありません。管轄の陸運局が同じ場合には、必要な書類の提出だけで住所の変更をするだけで良いです。自動車保管場所申請書か自動車保管場所使用承諾証明書を警察に提出して車庫証明を取得しましょう。
管轄の陸運局が変わる場合には、車の登録ナンバーの変更も必要です。車庫証明、印鑑、車検証、自賠責保険証明書、住民票などを揃えて管轄の陸運局で手続きをします。車を持ち込む必要があります。
軽自動車の場合には、陸運局ではなく軽自動車検査協会で同様の手続きを行います。普通車と軽自動車では手続き場所が異なりますので注意しましょう。
手続きには一応期限があって、引越しをしてから15日以内ということになっています。詳しいことは、インターネットなどで情報の入手ができますので書類などに不備が無いようにチェックするとよいでしょう。

このブログ記事について

このページは、burhaniyebelediyesporが2012年11月26日 15:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「脱毛エステ、こんな風に始まります!」です。

次のブログ記事は「海の恵みで美肌パック」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。